「春のコーヒー器具まつり」として、当店厳選のコーヒー器具をお得な値段でご購入いただけるキャンペーンを開催いたします!

期間:2022.04.21(木)-05.16(月)

AeroPress®Go(エアロプレスゴー)5,940円 → 5,200円(税込)
Kalita グラインダー NEXT G263,800円 → 55,000円(税込)
ORIGAMI ドリッパー サイズM
(木製ホルダー付)
4,000円(豆10%off券付)
オリジナルコーヒー缶1,200円 → 1,000円(税込)

商品詳細


AeroPress®Go(エアロプレスゴー)
5,940円 → 5,200円(税込)

空気圧でコーヒーを抽出する器具です。通常のエアロプレスを持っていますが、付属品をうまくまとめられず、片付ける時に不便さを感じておりました…。そんな中発売された「AeroPress®Go」は、全ての付属品が一つに収納できるようになっております!
マグカップにもなるサイズに収納できるんですから、素晴らしい〜
同じ悩みを持っていた方にもぜひ、手に取っていただきたいです。
コンパクトなので、アウトドア・旅行などにも最適です!(ペーパー350枚付)

アメリカのスポーツ玩具メーカーAeroPress, Inc.(アメリカ エアロプレス)で開発されたコーヒー抽出器具「AeroPress®」空気の力を利用して抽出するため、短時間で安定した味わいのコーヒーを抽出できます。

最新モデルとなる「AeroPress®Go」は、従来の機能はそのままに、部品のサイズを小さく収納しやすい形に工夫。すべての付属品が収納できる独自のマグカップを搭載し、持ち運びに便利なコンパクトにまとまる形状を追求しました。職場や旅行、アウトドアなど幅広いシーンでのコーヒーライフを提案します。


Kalita グラインダー NEXT G2(RB)(KAK)
63,800円 → 55,000円(税込)

当店でもテイクアウトドリンクの豆を挽く際に使用しております、グラインダーです。
G2が現在の最新モデルで、粉がかなり飛び散りにくくなっております。
摩擦も軽減されており、コーヒー豆への負担が少なく、より本来の味を損わずに豆を挽くことができるんです。
コーヒー豆を挽くだけなのに、この大きさ…この価格…家庭用にしてはちょっと…と思っていた時期もありましたが(笑)
1台あると、おうちのコーヒーライフがかなり充実します!
手動のグラインダーは意外と手が疲れるし、さっと淹れたい時に億劫に思ったことありませんか?
この電動グラインダーがあれば、挽いている間に他の作業ができますし、便利です。まだ電動を持っていないハンドドリップ派の方は、ぜひ導入していただきたいです!(青(RB)とカーキ(KAK)がございます)

Kalitaがつくり出した次世代のコーヒーグラインダー新モデルです。

・粉の飛散を防止(静電除去装置で本体や受缶の周りにコーヒー粉がまとわりつきにくく)
・豆の粒度を安定化(摩擦熱による風味の劣化を抑えると同時に、粉の粒度の安定性が飛躍的に向上)
・優れた静音性(回転数を下げたモーターによって静音性も向上)


ORIGAMI ドリッパー サイズM(木製ホルダー付)
4,000円(豆10%off券付)

こちらも当店で使用しております、ドリッパーです。
陶器製で、取り扱いには少し気を使いますが、いつもより丁寧な気持ちで淹れられます。
見た目も可愛く、ギフトにも最適。
円すい形、ウェーブ形どちらのフィルターにも使えるのが嬉しいです。

オリガミのサーバーも取り扱いがございます。

鮮やかなカラーリングと縦溝が、まるでオリガミを折ったように見えるドリッパーです。
ドリップの際、早すぎず、遅すぎず、最適な抽出時間になるように作られています。
陶磁器製なので熱伝導が高く、蒸らしにも最適な素材です。

ジャパンブリュワーズカップおよびチャイナブリュワーズカップのチャンピオンが大会で使用したことをきっかけに、話題となっています。


オリジナルコーヒー缶
1,200円 → 1,000円(税込)

お店の外観とロゴマークのデザインを施したオリジナルのコーヒーキャニスターです。両面デザインなので、お好きな面で飾っていただけます。

明治28年創業、浅草の老舗茶筒メーカー、加藤製作所さんに作っていただいたオリジナルのコーヒー缶です。
手作業で丁寧に塗装、プリントされた缶は、色艶もよく、味わいがあります。

ブリキ製で光を遮断し、中蓋付きで湿気を防ぎますので、コーヒー豆の保存に最適です!
豆をそのまま入れても、コーヒー袋のまま入れてもお使いいただけます。


※商品の数には限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。

ここだけの話、グラインダーがかなりお得ですよー!